文豪野犬分析文章

文豪野犬 ED 名前を呼ぶよ 翻譯

分享到:
发表日期:2016-09-20
僕が僕でいられる  理由を探していた
貴方の胸の中で    生きている僕がいるのならば
要是我有活在你心中的話 
我就會找尋可以是自己的理由

暗闇も長い坂道も  越えていけるような
僕になれるはず
像似可躍過黑暗和漫漫斜坡那樣
我應該就能是自己

それぞれに今を歩いてる僕等が  笑えるように
像似現在各自帶著步伐微笑的我們

生きている意味を確かめあいながら  進めるように
像似一邊前進一邊確認著生存的意義

名前を呼ぶよ  貴方の名前を
貴方が貴方でいれるように
為了能讓你像自己那般
我將叫喚其名   是你的名

悲しみに暮れて貴方の涙が  溢れるとき
在你眼淚於悲傷中滿溢而出的時候

寂しさに溢れた心が   萎んでくとき
在你心因滿溢而出的寂寞逐漸枯萎的時候

名前を呼ぶよ     貴方の名前を
僕の名前を呼んでくれたみたいに
一如像你叫喚著我的名字那般
我將叫喚其名   是你的名

深く息を吸い込む
呑み込んで空に放つ
吸入深沉的嘆息
一口吞下釋放於空

誰もが幸せになれる  信じてもいいかな
僕にだって
我能相信這樣的自己
也可以給人幸福嗎

眩しいくらいの未来がこの先に  待っていても
就算有著刺眼那般的未來在等我

僕一人きりで迎えても   何の意味もないの
就我獨自一人迎接      也沒有任何意義

名前を叫ぶよ 僕の名前を
吶喊其名吧   喊我的名

今でも此処にいるよ
即便如今我仍於此處

聞こえてるかな
你能聽見嗎

いなくてもいいか
這樣消失好嗎

一人呟いて空を見上げてた 
一人喃喃自語 仰望天空

風に紛れた   何処からか聞こえた
被風環繞著的    是從何處聽聞的

僕の名前    僕が僕でいれるように貰ったもの
像似讓我得以保持住自我     是我的名

それぞに今を歩いてる僕らが笑えるように
像似現在各自帶著步伐微笑的我們

生きている意味を確かめあいながら進めるように 
像似一邊前進一邊確認著生存的意義

名前を呼ぶよ 貴方の名前を
貴方が貴方でいれるように

為了能讓你像自己那般
我將叫喚其名   是你的名

悲しみにくれて貴方の涙が溢れるとき
在你眼淚於悲傷中滿溢而出的時候

寂しさに溢れた心が萎んでくとき
在你心因滿溢而出的寂寞逐漸枯萎的時候

名前を呼ぶよ    貴方の名前を
僕の名前を呼んでくれたみたいに
一如像你叫喚著我的名字那般
我將叫喚其名   是你的名
 
名前を呼ぶよ
我將叫喚其名

貴方の名前を
是你的名